SHARE

KVANT

Clubmax 6000 FB4

FB4 Media Server内蔵フルカラーレーザー 6,000mw出力

KVANT

Clubmax 6000 FB4

FB4 Media Server内蔵フルカラーレーザー 6,000mw出力

販売価格ASK

販売価格はお問い合わせください。

概要

KVANT Clubmax FB4 Series

KVANT「Clubmax Series」は長年にわたり世界中でユーザーを増やしてきました。Clubmaxのシステムは高い評価を得ており、現在第3世代になります。

KVANTで製造されるプレミアム品質のレーザー光源は、最新の半導体ダイオードレーザー技術と最先端のビーム成形技術を併用しています。超低発散のRGBレーザー光源は、長い投影距離でも高い輝度を確保します。

業界の主力レーザーシステム

Clubmaxは、厳しいクラブ環境に向けて開発され、メンテナンスフリーでシステム全体の寿命が長くなるように設計されています。最も信頼性が高く頑丈なツールとして、インストーラー、レンタルハウス、ツアーなどで日々活躍している、KVANTのベストセラーレーザーシステムです。

FB4-SKハードウェア内蔵

Clubmax FB4 Seriesのレーザーは、カスタマイズされたFB4-SKハードウェアを内蔵しています。これはFB4の独自バージョンで、照明コンソールからDMX、ArtNET、sACN、タイムコードで直接制御することが可能です。FB4-SKは、常設に最適な「スタンドアロン・オート」モードで動作するように設定することも可能です。またFB4-SKはすべてのPangolinソフトウェアと互換性があり、コンテンツ作成ツール一式を使用して設計および作業を行うことができます。FB4-SKシステムには、PangolinのQuickShowソフトウェアが無料で含まれています。

完璧なカラーマッチング

Clubmaxシリーズは、全機種に同じバランス・カラーのフルダイオードレーザーモジュールを搭載しており、何もしなくてもカラーマッチングが可能です。大規模なショーや異なる出力が必要なショーでのセットアップを簡素化します。

特長

FB4搭載のトータル6,000mw 出力のフルカラーレーザー

Clubmax Seriesは、2000mWから15000mWまでの出力モデルを取り揃えています。

Clubmax 6000 FB4は、6,000mW出力ののフルカラーRGBレーザープロジェクターです。中小規模の屋内会場に最適なシステムです。FB4-SKハードウェアにより、Ethernet、DMX、ArtNet、ILDAを介してPCや照明コンソールから制御することが可能です。

特長

カラーバランス表示モード

このモードを有効にすると、ソフトウェアでカラーパレットを較正しなくても、レーザーから出力される色はコンピューター画面上で見る色に対応します。これらのカラー設定はクラブマックスFB4の内部システムメモリに保存されるため、使用する制御インターフェースに関係なく、すべてのクラブマックス・レーザーから常に同じ色が得られることになります。

  • 低発散角RBGレーザー光源を採用。長い投影距離でも高い輝度を確保
  • 高速スキャナ搭載
  • 最新の半導体ダイオードレーザー技術と最先端のビーム成形技術
  • 制御:Ethernet、ArtNet、DMX、ILDA
  • すべてのケーブルおよび安全アクセサリ付属
  • BEYOND対応
  • QuickShowソフトウェア無料でダウンロード可能
  • DiscoScan 2.0ブラケット、SafetyScanレンズブラケット、4WAYマスキングプレートと直接互換性あり
  • オプティカルベンチとPASSカードが装着
  • TÜV 認証取得

付属品

レーザー本体 本体
フライトケース フライトケース
電源ケーブル 電源ケーブル1.5m
イーサネットケーブル Ethernetケーブル 10m
E-stop E-STOPリモート
セーフティーキー セーフティーキー
USBマニュアル USBマニュアル
レーザー証明書 レーザー証明書

すべてのKVANTレーザーシステムには、品質管理証明書が添付されています。この証明書には、システム内の各レーザー波長の出力測定値が含まれています。

仕様

仕様

タイプ半導体レーザーダイオード|フルカラーRGBレーザープロジェクター
電源AC100-230V,50/60Hz
消費電力最大340VA(カタログ値)
最大出力6.79W
光源RGB :R1300 / G1800 / B3000 mW (※1)
波長RGB:R637 / G520 / B445 nm, ±5nm
出力6,000mW
ビームサイズ(mm)4.5 x 4.5
ビーム拡散フルアングル0.63mrad (※2)
ビーム拡散ハーフアングルRed: 0.4/0.3mrad , Green: 0.4/0.2 mrad , Blue: 0.4/0.2 mrad
モジュレーション0-5V アナログ 100kHz
電源端子Neutrik powerCON TRUE1
信号端子ILDA in/out・XLR 3/5pin in/out・RJ45
システム制御FB4-SK (Ethernet, ArtNet, DMX, ILDA )
PC, 照明コンソール, オートプレイ
スキャナScannerMAX 506 Compact|40Kpps@8°
NOHD ※3545m
安全性EN60825-1, FDA
動作環境10-40℃ 屋内
IPレートIP20
搭載機能FB4インターフェース機能
・各色の出力調整
・X/Y反転、サイズ、ポジション調整
・システムの基本的な設定や調整が可能
システムオーバーロード保護機能
セーフティ機能キー付きインターロック
エミッションディレイ
磁気インターロック
スキャンフェイルセーフティ
高速メカニカルシャッター[反応時間<20ms],
開口部調整可能なマスキングプレート
リモートキー付緊急停止システム
手動RESTARTボタン
製品内容本体 / フライトケース/電源ケーブル1.5m
Ethernet RJ45ケーブル 10m
E-STOPリモート/ E-STOP用10mケーブル(3pinXLR)
セーフティーキーx4 / USBメモリ(ユーザーマニュアル)
※QuickShowソフトウェアは無料でダウンロード可能
寸法/ 重量339 x 168 x 353 mm / 11.6kg

※1:KVANTシステムは、高度な光学補正技術を採用しているため、システム内に設置された各レーザーモジュールの実際の出力は仕様と若干異なる場合があります。これは、システムの総保証出力には影響しません。

※2:ビームダイバージェンスの合計は、すべての個々の色の平均的な算術値として計算されます。各色のダイバージェンスは次のように計算されます。

  1. 丸ビームの場合:ビーム断面のFWHM
  2. 矩形ビームの場合:ビームの水平・垂直方向の拡がり角の算術平均値

※3:Nominal Ocular Hazard Distance 公称眼障害距離–ビーム放射照度又は放射露光が目に対する最大許容露光量と等しくなるところのレーザー光源からの距離。

Pro-laser.jpは、音響と舞台照明の総合 オンラインショップmask dB.comが運営しています。この先はmask dB.comのコンテンツに切り替わります